京都国際マンガミュージアム

京都国際マンガミュージアム

京都国際マンガミュージアムは、京都市とマンガ学部を持つ京都精華大学が共同事業で行っている日本で初めてのマンガの博物館です。 元々は小学校でしたが廃校になったため、改築され現在のような建物に生まれ変わりました。 図書館、人口芝生、レトロな階段や廊下があるので制服系の撮影にぴったり! また、建物全体は洋館、お屋敷といった雰囲気があるので、クラシックな衣装もよく似合うのではないでしょうか。

京都市国際交流会館

京都市国際交流会館 和風別館

京都市国際交流会館は、公益財団法人である京都市国際交流協会が運営している施設です。 主に、京都で暮らしている外国人と京都市民の国際交流を目的として使われています。 その中の和風別館は、竹垣に囲まれた日本家屋、といった感じの風情のあるたたずまいをしています。

京都府庁旧本館

京都府庁旧本館

京都府庁旧本館は、京都市上京区にあるルネサンス様式の建物です。 明治37年に建てられた当時の姿をそのまま今に残す官公庁の建物としては日本で一番古く、国の重要文化財に指定されています。 そんな京都府庁旧本館では、コスプレイベントが頻繁に行われています。

Vスタイベント

 Vスタイベント

Vスタイベントは、Vスタジオを利用して行われる完全予約制のコスプレイベントです。 Vスタジオは、2つのイメージフロアを持つ大型のレンタルスタジオで、ドラマやPV、ファッション雑の撮影などでも使われているんですよ。 内装も一つひとつのクオリティーが高く、別世界に紛れ込んでしまったような錯覚に陥ります。

サイト紹介

コスプレをしている女性

京都は、関西地方の中でも有名な観光地が多く、全国の行きたい場所ランキングでも何箇所もランクインしているほど人気の街です。 そんな京都には、アニメやマンガに関する多くの場所が存在することを知っていますか? 京都にはアニメーションの専門学校や、京都精華大学の日本で初めてのマンガ学部があるなど、アニメやマンガの技術を学べる学校がいくつもあります。 また、京都国際マンガミュージアムという珍しいマンガの博物館があるなど、京都とアニメやマンガの文化には意外と多くのつながりがあるんですよ。 そのためあのマンガの、アニメのキャラになりきりたい!コスプレをしたい!という人は京都にもたくさんいます。 毎年京都大学では、コスプレをして卒業式に出席する生徒たちが有名ですよね。 その文化は伝統になっているようで、アニメキャラクターだけでなく京都にゆかりのあるキャラクター、ニュースで話題のあの人物までみんな思い思いのコスプレをしています。 このサイトでは、そんな京都の街でコスプレを楽しめる場所をたっぷりとご紹介していきます。 コスプレをしたことがない、という方も思い切っていつもの自分とは違う人物になりきってみてはいかがでしょうか。 関西最大級のコスプレイベントを楽しむならこちら|コスプレマーチ

京都で楽しめるコスプレ

京都といえば古きよき日本の和のイメージが強く、また神社仏閣が多いので外国人からも人気の観光地になっています。 街歩きをする人の中には着物を着ている人もいますし、中には本格的な舞妓体験や花魁体験をして、変身した自分の姿を写真に残して楽しむ人もいます。 着物の場合は、もしかしたら日常的に着ている人なのかもしれませんが、体験を行う人の多くは可愛い衣装を着てみたいという興味を強く持ったからなのではないでしょうか。 同じように、コスプレをしたいという人は作品が好きとか、キャラクターに憧れているから、衣装が素敵だからといった様々な目的があるのだと思います。 しかし、いくら京都の街並みを生かしてコスプレ写真を撮りたいといっても、一般人も観光に多く訪れるのでどこでもやっていいわけではありません。 一番良い方法は、イベントに参加することです。 申し込みをすれば、京都市国際交流会館や京都府庁旧本館などでコスプレをすることができます。 また最近では各地で色々なイベントが行われており、嵐山や岡崎公園、平安神宮でのイベントのほか、新しい試みとして地下鉄丸々1両をコスプレイヤーで埋め尽くすといったものもあるそうですよ! 自分が参加したいと思うイベントを見つけて、思いっきりコスプレを楽しんで下さいね。